お客様の声

若いうちに家を建てるのが夢だったんです

若いうちに家を建てるのが夢だったんです。その夢がかない、子供をマイホームで育てられてとても幸せ。

住宅性能に着目し、たくさんのモデルハウスを見学しました。

結婚前から〈家〉に興味があり、モデルハウスを見学することが大好きだったという奥さま。
モデルハウスでは、見た目が美しいインテリアに興味がいきがちですが、奥さまは室内の暖かさや空気感といったハード面に関心が高かったといいます。

「冬のモデルハウスでは暖房機の温度設定をまず確認するんです。なかには設定の数値が最大でも、あまり暖かくないモデルハウスもあるんですよね」と、家を見る目はまさにプロフェッショナルそのものだったようです。

そんなある日、建成ホームのモデルハウスを訪れた時のこと。

「オール電化なので温度設定がよくわからなかったんですが、とても暖かく居心地がよくて、他のモデルハウスとはなにかが違うなって感じたんです。これまでたくさん見て、体感していましたから、それがよくわかりましたね」。
FP工法について担当者から説明を受けたり、自分で勉強をするうちに、高気密で高断熱、24時間換気システムの高性能住宅に納得。
建成ホームによるオール電化+FPの家が実現しました。

「結婚と同時にアパートに住んだんですが、とにかく早く自分の家を持ちたかったんです。若くして家を建てるのだから長持ちする家でなければならないし、その点でもFP工法なら大丈夫って思いましたね」。

将来を見据えた、こだわりのプランを予算内で形に!

完成した家は、広い敷地に建つ、総タイル貼りの平屋。

窓が大きくて、天井と壁にパイン材を使った自然味あふれる空間が魅力です。
平屋にしたのは、単純に階段のない家に住みたかったからだそうで、ご実家にいた頃、忘れ物をしたといってはよく階段を駆け上った思い出があるといいます。
そんなことからも解放される、のびやかな空間が広がっています。

「主人が長男なので仏間をつくったり、将来両親が来てもいいように部屋を用意したりするうちに、こんな大きな家になりました。
家は3軒建ててやっと気に入った家ができる、ってよく聞きますよね。でもうちは1軒目でもう大成功。建ててから子供が生まれたんですが、それでも不都合なところもなく、想い描いていた通りの家です」とうれしそうです。

なかでも特に気に入っているのが、広いトイレや、玄関正面に大きな窓のある土間空間。
土間には観葉植物を置き、その窓越しにウッドデッキのある絵に描いたような美しい風景が広がっています。

「プランをつくっていくうちにどうしても譲れないことも多くあって、ずいぶん無理もいいましたが、おかげさまで予算内で平屋が建ちました」。

実際に住んでみて

入居して6年。
冬の季節を5回経験して、肝心の暖かさはどうでしょう。
即座に「すごく暖かいですよ」との言葉。
温度設定は初秋までは20度。それでも十分暖かいのですが、晩秋からは22度に設定して、なお一層暖かい空間で過ごされています。

オール電化+FPの家が低い温度設定でも快適な室内空間が実現できる性能の証でしょう。

アフターメンテナンスも安心

アフターメンテナンスに関しても、引き渡し後の定期点検期間が終了しても心良く対応してくれる建成ホームへの信頼はとても厚い。

「何年もたつと、ちょっと直してほしいところがあっても言い出しにくいことってありますよね。でもやってもらえなかったことって一度もないですし、今でも担当者からどうですかって電話がくるんですよ。家を建てたいという人に自信を持って紹介できますね」。

子供をマイホームで育てたいという夢を実現

若いうちに家を建てることが夢だったという、H様ご夫妻。

その夢がかない、お子さんも生まれました。

赤ちゃんを家に連れて帰ったときには、とても感動したといいます。

「子供をマイホームで育てたい」という想いも実現させた幸せなH様ご一家です。

資料請求はこちら

このページの先頭へ