建成ホーム

お客様の声CUSTOMER's VOICE

家づくりストーリーCASE 6

使い勝手の良い回遊動線の住まい

登別市

夫婦、子供1人

家族の会話が弾む対面キッチン
家族の会話が弾む対面キッチン

出会い

ずっと社宅住まいだったため、一軒家に憧れをもっていたと話すK様。マイホームを検討し、住宅メーカーなど数社見て回ったそう。それまで住んでいたところが、築年数が古いこともあり、特に冬場は寒かったり、隙間から虫や昆虫などの侵入があったりと決して快適とは言えなかったというK様。暖かな家に住みたいと考えていたと言います。

「建成ホームさんのモデルハウスは、動線が使いやすそうだと思いました。木の温もりと、しっくいが心地良く、自分の家で実現したいことのひとつになりました。担当の中村さんの出会った当初は"まだ慣れていなさそう"という印象でした」と話します。

収納力たっぷりの造作テレビボード
収納力たっぷりの造作テレビボード

こだわり

しっくい、無垢材、対面キッチンに造作家具。叶えたいことや取り入れたい工夫がたくさんあったK様ご夫妻。「建成ホームさんから頂いた提案がとても参考になりました。中村さんが親身に相談に乗ってくださって、一生懸命さが伝わってきました」と当時を振り返ります。K様邸は、しっくいにプラスして壁の一部に穏やかな色合いと質感が特徴のコーラルストーンを用いています。「質感が気に入ってしっくいを採用しましたが、湿気や臭気吸着効果にも驚いています」とK様。「リビングに家族が集まる場所になっています。間接照明や飾り棚など雰囲気のある空間が心地良いですね」と奥様。

白いサイディングのすっきりとした外観
白いサイディングのすっきりとした外観

プランニング

白の樹脂サイディングのすっきりとした外観デザインのK様邸。外観をレンガ調に仕上げることも検討していたそうですが、メンテナンスの手間がかからない素材を選んだと言います。「メンテナンスフリーの外壁材や豊富な収納スペースを採用したのも建成ホームさんからのアドバイスあったから。自分たちでもいろいろと調べたりもしましたが、やはりプロの提案は使いやすさが抜群です。様々な個所に造作家具を取り入れたことで、壁や床色との相性も良く統一感もありますし、収まりも申し分ありません。後から収納家具を買い足すこともなく、経済的で部屋もすっきり」と奥様。

ニッチにはお気に入りの小物をディスプレイ
ニッチにはお気に入りの小物をディスプレイ

施工

「断熱性能のおかげで、以前の住まいで気になっていたカビに悩まされることもなくなりました」とK様。快適な暮らしのためには叶えたい要望を話すのはもちろん、寒さ対策や空気環境など今の暮らしで困っていること・解消したい事柄についても話し合うべきだと言います。

「打ち合わせの際に、十分な収納場所を確保したつもりでいましたが、新居への引っ越しの際に、子供のものやペット関連の荷物が以外に多いことに気が付きました」と奥様。季節のものやひな人形など使用頻度の低いものはどうしても忘れてしまいがちだと言い、荷物の量をきちんと把握しリスト化などの対策が大切、と話してくださいました。